くものしゅの日記

子育て中の ph. D.(応用数学)が書いてます

コンビニ弁当を電子レンジで500Wで1分温めるとき、600Wだと何秒。割り算不要

忙しいとき便利なのがコンビニ弁当。我が家でも時々食べています。自宅に持って帰る場合、弁当を家庭用電子レンジで温めることがあるのですが、そのとき、困ったことありました。コンビニ弁当の包装には500Wの電子レンジで何分加熱と書いてあります。しかし、自宅の電子レンジは600Wです。何分加熱すればよいのでしょうか。 

この問題を暗算で計算するには割り算が必要になり面倒です。

計算が面倒な場合は、次のサイトを使っても調べることができます。

www.siraberu-tool.net

 でも、いちいちネットを調べるのは面倒です。そこで、こんな方法を思いつきました。

500W用から600W用に変換するには、加熱時間1分ごとに10秒引けばよい。
(2分加熱なら20秒引く。3分加熱なら30秒引く)

例えば、
500Wで1分のとき(1分は60秒です)。1分のとき10秒引くので
60秒-10秒=50秒
が600Wの加熱時間です。
500Wで2分のとき(2分は120秒です)。2分のときは20秒引くので
120秒-20秒=100秒
が加熱時間です。100秒は1分40秒です。

では、500Wで3分のとき、600Wで何分加熱すればよいでしょうか?

 

 

 

 


3分から30秒引くと2分30秒ですので、600Wのときは2分30秒です。


まとめるとこんな感じです。

500W→600W
1分→  50秒
2分→1分40秒
3分→2分30秒

500W用の加熱時間を600W用に変換するには
1分で10秒、2分で20秒、3分で30秒引く、
と覚えればよいでしょう。

ぜひ試してみてください。