くものしゅの日記

子育て中の ph. D.(応用数学)が書いてます

パワハラは6つの典型例に整理できるそうです

最近ニュースで話題になっているオリンピック女子レスリングの伊調選手に対するパワハラ問題。色々と報道されていますけど、厚労省によるとパワハラは次の6類型を典型例として整理できるそうです。

1)身体的な攻撃
暴行・傷害

2)精神的な攻撃
脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言

3)人間関係からの切り離し
隔離・仲間外し・無視

4)過大な要求
業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害

5)過小な要求
業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと

6)個の侵害
私的なことに過度に立ち入ること


どんな型のパワハラであるか調べることができるサイトが厚労省にあります。

www.no-pawahara.mhlw.go.jp


悩んでる方はチェックしてみてください。