くものしゅの日記

子育て中の ph. D.(応用数学)が書いてます

赤ちゃんって、すべり台を一人ですべれるかな?

うちの赤ちゃん、一人ですべり台できません。
だから、 太ももに赤ちゃんを乗っけて、
大人がすべり台をします。
すべり降りると赤ちゃん、キャーって歓声あげて喜びます。
いい感じです。
 
でも、なんというか、
そろそろ一人ですべり台してほしい。
というのも、最近のわが子。
もはや、赤ちゃんじゃないんじゃないか?って気がするんです。
パタパタ走り回るし、なんだかアグレッシブだし、
表情が違います。
知性あふれる表情!
もう、立派な幼児なのでは!?
そんな気がする。今日この頃。
 
っという訳で
チャレンジして良いはず。
 
すべり台チャレンジ!
 
公園のすべり台の上にわが子が立っています。
一人ですべれるかな?
 
一人で座りました。
 
さすがです。立ったままではすべれない、
ということを理解しているようです。
後はすべり降りるだけ。
幼児ならすべれるはずです。
さあ、すべって!
 
ゴロリンコ
 
無理でした。
 
すべり降りるのではなく、
すべり台の端を持って降りようとしてバランスを崩し、
転がり落ちそうになりました。
 
あっ、もちろん事故が起こらないよう
万全の態勢で見守っていましたので、
ケガとかはないです。